2016年12月06日

心理査定・アセスメントのための本ってどれを買えばいいの?(質問紙の解釈)

72952354e105664434f084fc45f6a555_s.jpg

質問紙の解釈おすすめ本



わかりやすいMMPI活用ハンドブック
4101円

☆内容
MMPIをずっと実施する方は持っていた方が良いでしょう。これは1冊あればMMPIの解釈は十分です。
スパイク、2点コード、3点コードの解釈が詳しく載っています。
カモメのプロフィール、受動攻撃のプロフィールなどの解釈も載っています。



新版TEG2 解説とエゴグラム・パターン
2376円

☆内容
TEG2のマニュアル本と言えるでしょう。内容はコンパクトにまとまっている感じです。
そのため、あまり実施する機会のない臨床心理士さんであれば、これ1冊で良いでしょう。
ただし、がっつりTEG2を実施していくならば別書も必要になるかもしれません。













あわせて読みたいブログパーツ

2016年11月22日

電子書籍ってどうやって読むの?

電子書籍に馴染みがない人は多いかもしれません。
そんな人のために電子書籍を読む方法を説明します。

実にとても簡単です。


kindleって何?


kindleはアマゾンが売ってる電子書籍を読む端末(タブレット)のことです。
ただし、kindle専用のタブレットがなくても無料アプリがあれば電子書籍を読むことができます。


電子書籍って何があれば読めるの?


電子書籍を読むのに必要なのは無料アプリです。


kindleの無料アプリをダウンロードすれば、パソコン、タブレット、スマホでも電子書籍を見ることができます。

支払いのためにカードをアマゾンで登録しとけば、電子書籍をクリックして買うだけで勝手にダウンロードされているので、おススメです。

コンビニ売ってるAmazonギフト券でもok。
⇒機械でギフト券用の紙を印刷
⇒店員に渡してお金を払う
⇒amazonで電子書籍を購入時に、コンビニで買った券の番号を入力



kindle無料アプリってどうやってダウンロードするの?


無料アプリはAmazon内でkindle for windowsなどで検索すれば出てきます。

下のリンクに行った方がはやいかもしれません。
amazonでkindleアプリをダウンロード


posted by サブ郎 at 21:01 | Comment(0) | 電子書籍のやり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心理査定・アセスメントのための専門書ってどれを買えばいいの?(よく使う心理検査)

gf01a201503040800.jpg

ロールシャッハテスト(片口法)の必須本



新・心理診断法

10260円

☆内容
ロールシャッハと言えば、新・心理診断法です。
臨床心理士さんでロールシャッハテストをする人はこの本を持っています。
この本を1冊持っているか、ロールシャッハ診断法 1 (ライブラリ心理学 11)ロールシャッハ診断法 2 (ライブラリ心理学 12)の2冊持ちか、どちらかですね。
あれだけ分厚ければ新・心理診断法が1冊あれば十分でしょう。




WAIS(成人用ウェクスラー式知能検査)
5616円

☆内容
WAIS-Vと言えばこの本でしょう。
これが一冊あればWAISの解釈は十分できると思います。
言語理解、知覚推理、作動記憶、処理速度の解釈だけではなく、群指数間にディスクレパンシーが見られた場合の下位検査の解釈もあります。

それだけではなくさらに細かな解釈もあります。例えば、本質と非本質を区別する力や、視覚的短期記憶などの解釈も載っています。





臨床心理士試験勉強用・あまり心理検査を実施しない人用



改定・臨床心理アセスメントハンドブック
2700円

☆内容
MMPI、WAIS、WISC、ロールシャッハテスト、
など、いろいろな質問紙や投影法検査、知能検査について説明されています。
しかし、非常に浅い説明というわけではなく意外と詳しく載っています。

MMPIであれば、様々な2点コードやスパイクについての解釈も説明されています。
WAISやWISCであれば、簡単な実施方法から下位検査別の解釈まで載っています。
「急にWAISを実施することになったけど実施方法がわからない!」という方も使えます。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。